menu
プレスリリース
2019年4月24日

電子決済等代行業登録のお知らせ

2019年4月24日

エメラダ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:澤村帝我、以下「当社」)は、2019年4月23日付で電子決済等代行業者(登録番号 関東財務局長 (電代) 第41号 の登録を完了いたしました。

 

2018年6月1日に施行された「銀行法等の一部を改正する法律」により、国内で金融機関とAPI(Application Programming Interface)接続を行うにあたり、電子決済等代行業者としての登録※が必要となりました。
当社は資金調達プラットフォームとして各種サービスを提供して参りましたが、これに加え統合キャッシュフローのリアルタイム解析・提供サービス「エメラダ・マーケットプレイス」(以下「当サービス」)を開始予定です。
当サービスにおいてAPI連携を活用し、金融機関とその金融機関の顧客企業を対象に、顧客企業が利用する複数の金融機関口座の入出金情報を横断的に取得、資金繰りや信用状況に関する分析をリアルタイムで提供してまります。

 

■「エメラダ・マーケットプレイス」
URL:https://emerada-marketplace.com/
当サービスは2019年5月にリリースを予定しております。

※平成30年5月30日金融庁「電子決済等代行業を営むみなさまへ」
 (https://www.fsa.go.jp/common/shinsei/dendai/index.html)

 

■企業情報
企業名 : エメラダ株式会社
所在地 : 東京都港区南青山1-12-3 LIFORK MINAMIAOYAMA南棟
代表者 : 代表取締役兼CEO 澤村帝我
設立 : 2016年6月
URL : https://www.emerada.co.jp/

 

■本件に関するお問い合わせ
エメラダ株式会社広報:野澤真季
Mail : media@emeradaco.com
電話 : 03-6256-8266


プレスリリース一覧